子供の個性と将来の仕事を考えてみた。

スポンサーリンク

夏休み、息子・娘の水着を改めてチェックしていると、ゼッケンが取れかかってた。そして6年息子いまだに、ゼッケン4年のまんまと気付いた。。

身長伸びてないわけじゃないんですよ。目の前で試着させたら、こんな感じ(笑)

body_builder

ピタピタの丈短か!!!

ゼッケン縫い直す前に、水着買い替えろよ。 なんだけど・・・。

いや、もう6年じゃないですか。しかも1学期は終わってるわけです。9月にはプール納めあるよね。息子よ。申し訳ないけど、あと数週間、マッチョな春日風でヨロ!!!!(^_-)

にしても、ゼッケン。手抜き主婦なので、

のび〜るネームゼッケン/8cm×12cm 1枚入り/アイロン接着/水着やジャージに使えます。/メール便可
こういったアイロンで済むのを買ってるんですがね。これ、すぐ剥がれてきません?

「アイロン接着」として売っていいのかね。と思うんですよ。耐久試験は何回したの?いや、もしや、うちの子が、春日になるまで使っていたのが、悪かったのですかね。

でも、結構な割合で春日になってる子多いと思うんだよね。そんな毎年水着更新してる??水着って結構伸びるもんね。

耐久試験で思い出したんだけど。ちょっとお受験ブログには差し支えある内容なんだけどね。

スポンサーリンク

オカモトのゴムって知ってますか?ゴムって、あのゴムですょ~。輪ゴムじゃなくってよ。五輪村に配られるアレですよ。(ちなみにそれに向け株価上昇しているらすぃよ。)

大学時代、就職先を探しているときに、友人との会話でね。

「絶対、オカモトに就職したいんだよね~~。だって、あそこの会社、耐久試験に命かけててさ~。そりゃ、めちゃめちゃテストするらしいよ。どこまでの負荷で破れるとかさ~。もちろん、機械で測定するんだけどさ。なんと、実演耐久テストもあるらしいよ。めちゃめちゃ興味あるわ!!!!それ研究したい。」(真相は定かではないです。)

と、のたまう私の友人。  しかも女子!!!!

そんな友人。今は何の職業ついていると思いますか???なんと 不登校の子供たちのカウンセラー兼先生!!
本人いわく、

「私みたいな(人と違う)人間が、人生について語ったら、生徒らの心に響いてよく話し聞いてくれるわ。私の授業の出席率は、すごい高いからね~~。」

とのことみたいで。本人もちょくちょく先生のくせに不登校するようですが、天職として働いている模様。

いや~。心配しなくても、どんな人も、必要とされる場所があるのだな~と思いました。(で、タイトルにつづく訳です。)

って、私は、本当は何が言いたかったかというと、耐久テストですわ!!

オカモトが命をかけてやってるくらいの耐久テストをアイロンゼッケンもしてるかってことです。
水に塗れて地面にスリスリした場合とか、春日になるまで着用した場合など検証されているのかが私の気になるとこなのです。はい。

ま、そりゃ同等の精度を求めたら悪いけど(^_^;) それくらいの誇りをもってアイロン接着、水着OKと名乗ってほしいわけです。

って、これだけ書いて気付いたけど、そもそも私のアイロン付けが弱かったのか?!・・・。ゴメンナサイ。

批評する前に、わが身を振り返れってことで。  オワリ!

↓参考になりましたら、ポチっと応援お願いします.

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする