浜学園と日能研の夏期講習比較

スポンサーリンク
      浜学園(6年生)       日能研(6年生)
日数 男子最難関以上

25日間

女子と男子難関

20日間

選抜コース

30日間

標準・応用・栄冠コース

23日間

時間数 3時間×25日間

(+社会2時間45分×5回追加)

3時間×20日間

(+社会2時間45分×5回追加)

6時間×25日

8時間 特訓&テスト×4日

実践講座1日

6時間×19日

8時間 特訓&テスト×4日

費用 54,000円

(+社会10,800円)

43,200円

(+社会10,800円)

内部生189,000円

外部生210,600円

内部生125,820円

スポンサーリンク

外部生137,160円

浜学園はテキスト代含まず。

先日日能研の模試を受けた際、案内が入っていたので、浜学園と夏期講習比較してみました。

パッと見、浜学園の方が授業数すくな!!かつ、やっす~って思ってしまいますが、浜学園はこれ+通常授業もあるので、夕方以降も2時間ないし4時間ある日もありますし、通常のお月謝もかかります。なので、月に支払うお金は上記金額+通常授業のお金なので、10万以上はしますね。でも、やっぱり日能研の方がお高い気がしますね・・・。20マンって。すご。目の当りにすると驚く~~。ちゃ、ちゃんとお勉強してね。。

浜学園は3時間しか拘束されませんので、かなり日中時間があります。午前中は自習時間を設けることができます。(浜ですると有料(苦笑))

う~ん。自習どうしようかな。。。と悩んでいます。私がいたら行かさないけど、妹がいるとうるさいだろうし、環境的には行くべきかなぁと思っております。(課金発生)

にしても、5年生も見てたんですけど、そこそこの拘束時間に金額ですね。。(5年生の表つくろうかと思ったけど、疲れ果てました・・・。ゴメンナサイ)

息子は5年のときもキャンプ行ったり、野球朝練三昧でした。その時は、塾のホームページすら見ていなかったので1年後こんなに悩むとはって感じです。

常に気にかかるのが下の娘。遅くとも5年からは塾に行かせたいと考えてますが、こういうのを見ると両立させやすい浜でもいいな~とまたまた気持ちがブレます。

↓参考になりましたら、ポチっと応援お願いします.

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする